« 国難突破解散 | トップページ | 相変わらずNHKだなぁ。 »

2017年10月 2日 (月)

良識。

高校野球史上屈指(評者によっては最強)のスラッガーと言われるK選手。ドラフト会議では指名殺到でしょうが、指名しないことを早々に表明した球団があるのですねぇ。
でも、私にとっては全く不思議ではない。かなりの「酷評」になりますが、バッティング以外に見るべきものはありますか?

野球は、打って走って守って…というスポーツですよね。あ、まあ、パシフィック・リーグは指名打者制がありますから、守備が不問になることはありますが、セントラル・リーグではそういう都合の良い話はありません。
打つしか能がないプレイヤーをずらりと揃えて、日本シリーズで惨劇を繰り広げてきた某自称球界の盟主球団もある訳で。
だから、「補強すべきポイントではない」と、彼をドラフト会議で指名しないと明らかにしたカープの判断は、当然のことでしょう。そして、カープが再び強くなったワケも、よく分かるというものです。

(プロ)野球を観るに当たって、かつて私が眼を見開かされた小説があるのですが、多分、その小説の主人公も、同じように考えてくれるだろうなぁ…

|

« 国難突破解散 | トップページ | 相変わらずNHKだなぁ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171364/65865911

この記事へのトラックバック一覧です: 良識。:

« 国難突破解散 | トップページ | 相変わらずNHKだなぁ。 »