« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月27日 (日)

ドラマー/ヴォーカリスト

近年、いわゆる朝ドラは視ない私。昼休みの職場で視聴する人もいるので、半強制的に視聴させられる状況はあり、『ひよっこ』で早苗役を演じるシシド・カフカがいい味を出しているなぁ、程度の感想を持つことはあります。
俄然注目されるシシド・カフカについて、ドラマー兼ヴォーカリストは彼女が元祖みたいなカキコもあって、失笑coldsweats01
確かに珍しいですが、有名なヴォーカリスト兼任ドラマーは何人もいますよねbleah

ドン=ヘンリー(イーグルス)。Welcome to the Hotel California…あー、切ないですねー。
カーマイン=アピス。特にベック・ボガート&アピスの時は、ジェフ=ベックが歌下手だから、レパートリーのかなりの割合で彼が歌ってます。ツーバスドコドコで負担大きいのにねcoldsweats02
でも、なんてったって、私にとってヴォーカリスト兼ドラマーと言えば、知ってる人は知っているカレン=カーペンター(カーペンターズ)sign03
デビューから早い時期のレパートリー、例えば"Please Mr. Postman"なんかは、後年のライヴでも彼女が叩きながら歌ってます。まあ、ヴォーカリスト/シンガーとしての能力が卓越していただけに、ヴォーカル専任になりましたけど。
カフカとカレン、じぇんじぇんスタンス違いますがね(カフカは元々ドラマーが本業だったみたいだし)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

神の手

久しぶりに目にしましたよ。神の手。
今宵のJ1soccer、磐田vs神戸。前半20何分でしょうか、磐田アダイウトンが神戸DFの甘いタックルをかいくぐって、爪先だけでループシュート!
神戸GK名手キム・スンギュの指先をかすめて、ゴール…の筈が、神戸DF渡部が飛び上がって、ボールは渡部の頭より上を飛んでいたのに、何故かクロスバーを超えたと。判定は、磐田のコーナーキック。フツーにクリアされた、ということのようですが。
ははんeyeと思いましたが案の定、TVのリプレイでは、渡部の手paperがボールを弾いていましてwobbly
レフェリーに激しく詰め寄るangry磐田のプレイヤー達、ラインズマンに食ってかかるangry名波監督。でも、判定は変わらず。
あー、大誤審wobbly
まあ、クラブが後日然るべき手続きをとるでしょうから、その場で何言っても無駄。そこはさすがだなぁと思わせたのが、前半終了後の名波監督のコメント。誤審の件には一切触れなかったですね。
それにしても、これだけ露骨な神の手は久しぶりではないですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »