« Walkmanという名の高級デジタル耳栓 | トップページ | 閉塞感。 »

2012年10月28日 (日)

It's Hard Rain Gonna Fall

今日は、結構激しく雨が降っています。でも、お馬さんには無関係。アシスタント・インストラクターさん曰く、「こいつら、野生では雨が降ってきたら濡れるしかないんですから」。

という訳で、本日も馬に乗ってきました。幸い、レッスンの間は雷が鳴ることもなく(雷鳴雷光ゴロピカ状態では馬が興奮してレッスンどころではないのです)、雨が強い時間も短かったのはラッキーでした。
今日は少し気合いが入っていました。5級ライセンス試験前最後の騎乗だからです。

今回も前回と同じ、Dad御老体です。だいぶ雨に濡れて不機嫌そう。
曰く、こんな雨の中、こき使いやがって。馬権問題だ。ドリトル先生にチクってやる。なんて声が、勝手に頭の中に響いてましたが。

最初のうちは、寝不足で身体のキレがない人間に呆れて反抗的な御老体でしたが、段々手綱に忠実な動きに変わっていきました。いつまでもビギナーだと思わんといて。
「手綱を緩める」というのは正しい言い方ですが、「手綱を締める」というのは、あまり正確ではありません。手綱は「張る」ものなのです。

バイク(チェンドライヴ車に限る。)に乗る方なら、何となくお解りいただけるのではないでしょうか。加速しない、でも駆動力がかかっている状態。つじつかさ氏の言い回し「チェンの上側を『張る』」ようなスロットル・コントロールと同様、手綱も常に「張る」ものなのでした。

一口に「張る」と云っても、これがなかなか難しい。馬の頭がどのようなポジションにあるかによって、手綱を長目にしたり、逆に短目に持ったり、ベストポジションを「探る」作業が必要です。これもバイクのスロットル・ワークと同じ。

次回の予約は再来週。この日はたまたま、いつもお世話になっているインストラクターさんが所用で不在との由で、代理インストラクターにはクラブの社長さんが入っています。
どんな試験になるのか、とても楽しみです。

|

« Walkmanという名の高級デジタル耳栓 | トップページ | 閉塞感。 »

コメント

匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。。

投稿: グッチ 通販 | 2012年11月 7日 (水) 18:45

「グッチ 通販」さん、いらっしゃいませ。
いやぁ、こういう状況って、ホントにドキドキ(O_O)
だって、こちらは相手のことが何にもわからないというか、想像つかないのに、相手はこちらの正体を御存知だというのがですね。
まあ、私としても、読む人が読めば分かるように書いてはいるのですけど。
また、お立ち寄りくださいませ。

投稿: 狂四郎 | 2012年11月 7日 (水) 20:39

はじめまして。突然のコメント。失礼しました。

投稿: モンクレール ダウン 2013 メンズ | 2012年11月15日 (木) 01:57

「モンクレール ダウン2013メンズ」さん、いらっしゃいませヽ(´▽`)/
突然のコメント、Welcomeですo(*^▽^*)o
ふらっ、とお立ち寄りいただいて和んでいただけるスポットを目指しております。
またのお立ち寄りをお待ち申し上げております。

投稿: 狂四郎 | 2012年11月15日 (木) 03:27

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: It's Hard Rain Gonna Fall:

« Walkmanという名の高級デジタル耳栓 | トップページ | 閉塞感。 »